看板用ロゴHP用骨抜き.png
ひろせまな -Mana Hirose-
 
IMG_2719.jpg

​「よるのわたりに」/410×318mm

 

私がひろせさんの絵と出会ったばかりの頃、その頃は今とはまた違う雰囲気も持つ絵でした。幼稚園から小学生くらいの子どもたちを描くことが多かった印象で、子ども独特のあどけなさと無邪気さを多分に含んだ表情や空気感に惹かれたのを覚えています。あれからひろせさんの絵は変わりましたが、あの時感じた何とも言えない懐かしさと、楽しくそれでいながらちょっぴり寂しいような感覚はそのままに、作風はより奥行きが生まれもっと自由な表現が展開されるようになった気がします。絵の中に描かれる人物も少し大人びたように年齢が今ひとつわからない様で、まるでひろせさんの表現世界が子どもたちと共に成長し、膨らみ、大きく育ったのかな、と最近の作品を見ながら勝手に思っておりました。

 私たち大人は誰しもが必ず子どもであった頃があります。ですがその必ず通ったはずの時代を明確に覚えている人は少ないかもしれません。記憶として断片的に印象深い瞬間は思い出せても、その時肌で感じていた空気や低い目線から眺めていた景色、そういう子ども特有の小さな五感で感じていた世界はなかなか蘇らないものです。そんな中でひろせさんの絵は自分が子どもの頃感じていた空気や考えていたこと、夢見ていた世界を見る者のバックグランドに寄り添って引き出してくれる、そんな力があるように思います。実際にはその絵と全く同じ風景を見たことも考えたこともなくとも、その絵がまとう空気感には懐かしいものがあり、鑑賞者に記憶ではなく幼少期特有の匂いや感覚を優しく思い出させてくれる気がするのです。

 ただノスタルジックな雰囲気を持つだけの絵では上記のように幼少期の感覚まで蘇らせるほどの感動には至らないかもしれません。ひろせさんは実際の子どもたちとも触れ合うことが多いそうですが、その話を聞いた時、子どもたちの世界を外から眺めるだけでなく、内側にも入って中から見渡せる目もお持ちで、懐かしさに浸りながら描くのではなく、リアルな子どもたちと触れ合いその感覚を今も肌で感じながら絵にしているのではないかと思いました。結果その二重の眼差しは私たち大人に対して子どもの世界への入り口を作り、その世界へと誘う力を持つ表現を可能にしているように感じます。

 大人として優しく見守る目、子どもとしてその世界を無邪気に眺められる目、そして見た世界を絵にしていく表現者としての目と、いくつもの世界を見る眼差しを持つひろせまなという一人の人間だからこそ描ける世界観。今展を見終わった後、もしかしたら今の世界も少しだけ懐かしい眼差しで見ることができるようになるかもしれません。

​2021.8 飯田未来子

 
 
 

ひろせまな -Mana Hirose-

 

【経歴】

岐阜県出身。

名古屋芸術大学 美術学部 美術学科 洋画コース卒業。

2019年より、絵本屋での勤務経験を生かし、セレクト古書とさまざまな作家作品を扱う企画展「移動式 古本ギャラリー」を主催。

 

 

【受賞歴】

 2015年 TURNER AWARD 2015 入選

 2016年 雑誌『詩とファンタジー No.34』 イラストレーション部門 入選(掲載)

 2017年 雑誌『詩とファンタジー』詩とファンタジー賞2015-2016 イラストレーション部門 優秀賞

 2018年 雑誌『詩とファンタジー No.37』 イラストレーション部門 入選(掲載)

 2019年 GALLERY HOUSE MAYA 装画コンペvol.19 入選

      ondo EXHIBITION AWARD_vol.2 最終選考

 

 

【おもな活動経歴】

 2014年 夜のこどもたち 展(個展/愛知)

 2015年 夜のまんなか 展(個展/Gallery&Cafe' Contail/愛知)

 2018年 クリエーターズマーケットVol.39 個人出店

 2019年 雑誌『詩とファンタジー No.38』見開きカラーイラスト

              屋根裏の古本ギャラリー 展(グループ展/ギャラリーカフェ テオ/愛知) 主催

       屋根裏の古本ギャラリーvol.2 展(グループ展/あとりえ ホンボウ/愛知) 主催

 2020年 移動式 古本ギャラリーvol.3 展(個展/ギャラリーカフェ テオ/愛知)

              Slow,Night,Days. 展(個展/オンライン)

        移動式 古本ギャラリーvol.4 (ちいさなクラフト展出店/岐阜)

 2021年 きょうのおわりに 展(グループ展/iroiro./愛知)

       移動式 古本ギャラリーvol.5(美殿町 本 通り ブックマーケット出店/岐阜)

                三人展「それからね、」(グループ展/企画画廊くじらのほね/西千葉) 

       青い栞 ZINE Gallery. 展(グループ展/GALERIE LaPaix/愛知)主催                      

 

 

 ほか、多数グループ展に参加。また、依頼での作品制作等請け負う。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
© 企画画廊くじらのほね